IGTC2015
Home > 本会主催行事 > 2010年度 シンポジウム開催のお知らせ

2010年度 シンポジウム開催のお知らせ

テーマ「低炭素化社会を目指す再生可能エネルギーの最前線」

本シンポジウムは、低炭素化社会の実現に向けた最新技術である再生可能エネルギーとスマートグリッドの活 用、その効果、問題点について紹介する。そして、今後スマートグリッドを活用する中での、再生可能エネル ギーの利用拡大に対し、化石燃料を使用するガスタービンをどのように利用するのがよいか、今後の技術動向 や解決すべき課題について議論を深めることを狙いとする。

1.日時:2010年12月16日(木)15:00~18:00(受付開始:14:30)

2.場所:東京大学本郷キャンパス工学部2号館 3階231講義室

http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_03_j.html
東京都文京区本郷7-3-1
東京メトロ 丸の内線/都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目」駅 下車徒歩8分
東京メトロ 南北線「東大前」駅 徒歩5分、千代田線「根津」駅 下車徒歩8分
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map01_02_j.html

3.内容:

1) 15:00-15:10 開会挨拶
2) 15:10-15:50 風力エネルギーの最前線:荒川忠一(東京大学)
3) 15:50-16:30 燃料電池と再生可能エネルギー:麦倉良啓(電力中央研究所)
4) 16:30-17:10 スマートグリッドによる再生可能エネルギーの活用(仮題):
浅野浩志(電力中央研究所)
5) 17:10-17:20 休憩
6) 17:20-17:50 総合討論
7) 17:50-18:00 閉会挨拶

4.定員:50名

5.参加費:会員3,000円、非会員5,000円、学生1,000円

*当日会場にてお支払いください。事前支払いの場合はその旨ご連絡ください。

6.申込方法:

E-mail またはファックスにてお名前、ご所属、ご連絡先、会員区別を明記のうえ、12月13日(月)までに 日本ガスタービン学会事務局までご連絡ください。

社団法人 日本ガスタービン学会 事務局
E-mail: メール
アドレス
FAX: 03-3365-0387